未来を切り開く鍵

 バイト求人に応募した方は、手順として次に履歴書作成を考えます。特に自己PR欄には面接官の心をつかめるくらいの文章を書くことを考えているのです。ともすれば文章を考えることに多大な時間を費やしていてもおかしくなくて、文章の考案に真剣であることを窺わせます。魅力的だと思える自己PRが書けたとき、夢実現に一歩前進した心持ちになるのです。夢を形に変えようとする強い想いが膨らんでいき、バイトの面接を楽しみにしているのではないでしょうか。
  履歴書の自己PR欄を記入しているうちに、自分の全てをさらけ出しているように感じてくる方がいるかもしれません。自己PRを書き終わったときにバイトの面接でありったけの自分を表現しようとするあまり、そのような気持ちになるのでしょう。あたかも自己PRが自分の背中を押してくれているように思えてきて、面接を乗り切ろうとする意識を呼び起こしていきます。自分が書いた自己PRを眺めているうちに、面接を成功させようとする闘志が湧き上がってくるのです。面接に合格すれば、間違いなく未来への切符をつかめます。
 応募の後に面接を受け、バイトが決まった方は履歴書に書いた自己PRが功を奏したと感じているかもしれません。自己PRが自分の未来を切り開き、目標に近づけたと実感しているのです。まるで自己PRがゴールへ導いてくれたかのように感じてきても不思議ではなくて、新たな人生を創造する上での呼び水になります。

Leave a Reply